ベストドクターズは怪しい?

magnifying glass

前にベストドクターの記事を書いてきましたが、そもそもベストドクターってどういった基準で選ばれたのでしょうか?

中には、それ自体が怪しいと思う方もいると思います。

そもそもベストドクターとは何なのでしょうか?

スポンサーリンク

ベストドクターズ社がベストドクターを選出

ベストドクターズ社は過去20年以上にわたり、大規模な客観的医師調査を実施、「医師間で信頼されている医師」のデータベース構築に取り組んでいます。本調査は、継続的に行われている、医師同士が相互評価する調査として医療界最大級のものです。各医師に「もし自身や大切な人が、自らの分野・関連分野の治療を必要とする際、自分以外の誰に治療を委ねるか」を尋ねる形で進められます。

ベストドクターズ社HPより引用

要約すると、ベストドクターズ社という会社が、ベストドクターの選出をおこなっています。選出の方法は、上記のとおりで「もし自分自身や自分の家族が病気になってしまい、別の医師に治療をゆだねるとすると、誰にするか?」という基準があります。

医師が他の医師を評価するとは画期的ですね。普通、医師の評価というのは患者が行います。その結果というのは、往々にして偏ることがあります。

  • 「あの医師は腕がいいと聞いた」
  • 「あの先生によく話を聞いてもらえてよかった」
  • 「あの病院はいつも混んでる。診察まで3時間かかった、きっと腕がいいに違いない」

ちょっと、客観性にかけていると思いませんか?

専門家が専門家を評価するとは、なかなかシステムだと思いました。あとは、その公平性が保たれていればいいですね。

医師の方から見たベストドクター社とは?

まあしかし、内情を知る同業者が相互投票するアンケートで選んでいただいたというのは、悪い気がするものではありません。最近、他の診療科でも知り合いの先生方が数名(その分野では有名な先生方です)、選ばれたということをご本人から聞きました。皆さん、最初は『これは、あとでお金を要求してきたりする変な会社??』と思うようです(私も最初はそう思いました)が、その後もそのようなことはなく、結構まじめに運営されている会社のようでした。

広島市 古江中野眼科HPより引用

医師の視点からベストドクターズ社を見てみると、やはり同業者同士がアンケートで投票をする仕組みがあるといってますね。

そこまで、おすすめの医師がいるのなら、今度そのサービスを利用してみたいと思います。

スポンサーリンク

ベストドクターの紹介は、個人ではできない?

ベストドクターズ・サービスは団体さま専用のサービスです。

ベストドクターズ社HPより引用

なんということでしょう。

団体様専用のサービスということは、個人単位での使用は想定してないんですね。

私のイメージだと、専用の電話番号に電話をかけて手数料を支払えば、今の自分の病状に適したドクターを紹介してくれるのだと思い込んでました。

なんとか個人でもサービスを利用することはできないのでしょうか?

ベストドクターズ社のサービスは、保険に入れば可能?

ニッセイのみらいのカタチという保険商品には、ベストドクターズ社のサービス利用について

記載があります。この保険商品に入れば、ベストドクターズ社のサービスを利用できますね。

他の保険商品にもついている場合もありますので、これを機会に保険の見直しをするのもいいかもしれませんね。

↓↓↓
複数社から無料見積!みんなの生命保険アドバイザー

まとめ

  • ベストドクターズ社という会社が、ベストドクターの選出をしている。
  • 医師の紹介サービスは、個人でのサービスの利用はできない。
  • 保険商品によっては、ベストドクターズ社のサービスの利用が可能となる。

スポンサーリンク

お時間を使って、最後まで記事を読んで頂いて、ありがとうございました。
少しでも良いなと思える内容はありましたか?
シェアボタンを押して頂けると、記事を書く励みになります(^^)
ベストドクターズは怪しい?
【健康ワンポイント】の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

コメント

  1. 利用したことあり より:

    ベストドクターズのサービスはアフラック、明治安田生命、健保組合とか、他にも利用ルートがありますよ。しかも利用は無料。その上、それぞれの相談に選任の看護師さんがついてくれます。その看護師さんも臨床経験を積んだ人ばかり。

  2. 関内 みどり より:

    ベストドクターズでなくても腕のいい医者はいますし、ベストドクターに選ばれてる医者でも人間的にとんでもない人もいます。これ目当てに保険に入ると痛い思いをしますよ。