白色ワセリンで花粉症が軽減 その効果と副作用を考えてみる。

vaseline-hay-fever

今、ツイッターなどで『花粉症にワセリン』が有効という情報が飛び交っているみたいです。

薬は飲みたくないけど、花粉症の鼻水や目のかゆみには耐えらない…。

いつまで続くの?って思う人には試してみる価値はあるかもしれません。

ワセリンを塗るだけで、鼻水や目のかゆみの軽減につながったら、お薬をわざわざ飲む必要はなくなりますし、気分よく日常を過ごせます。

なぜ、ワセリンを塗るだけで、花粉症の症状の緩和に役立つのでしょうか?

色々と考えてみました。

スポンサーリンク

白色ワセリンとは?

ここで出てくるワセリンというのは、正式名称は『白色ワセリン』というものです。

【第3類医薬品】日本薬局方 白色ワセリン 500g


用途としては、軟膏の基剤(きざい)として使われたり、皮膚の保護材として使われたりします。

軟膏の基剤とは、軟膏のかさを増す役割があります。

オレンジジュースで無理やり例えてみます。

オレンジの味がする部分は薬効をもつ部分。

オレンジジュースの水分というか水の部分は、基剤というような感じです。

なぜ、白色ワセリンで効果が出るのか?

白色ワセリン自体は、アレルギーを抑える作用はない様子です。

では、なぜ花粉症の症状が軽減した人が出てくるのでしょうか?

それには、2つの理由が考えられます。

1.花粉ブロック作用

白色ワセリンは、粘着性が高く触るとベトベトしています。

このベトベトによって、肌や粘膜に着く前に花粉を捕えてしまうことが考えられます。

通常は、

花粉

粘膜や皮膚

となるのです。

花粉が直接、肌や目の中に入ると、そこからアレルギー反応が始まり、鼻水やかゆみがでます。

アレルギー反応については、以下の記事でまとめています。

アレルギー反応が起こる仕組み ヒスタミンはどこから来るの?
人の体の中でアレルギー反応が起こると、鼻水、鼻づまり、発疹など、様々な症状が出てきます。その中でも、ヒスタミンという物質がア...

しかし、白色ワセリンがあると…

花粉

白色ワセリン

粘膜や皮膚

花粉が直接粘膜につくのを白色ワセリンがブロックします。

この結果、アレルギー反応が始まるのが遅延するのかもしれません。

しかし、花粉がなくなったわけではなく、白色ワセリンについているのは変わりないです。

外出前に白色ワセリンを塗ったら、帰宅後には一度きれいにふき取ることを推奨します。

スポンサーリンク

2.皮膚保護作用

白色ワセリン自体に、皮膚の保護作用があります。

これは、白色ワセリンがベトベトしていて、皮膚表面から水分が蒸発するのを防ぐからです。

冬場にあかぎれなどがひどい時に、白色ワセリンをつかうことがあります。

これと同じ原理で、皮膚や粘膜の荒れた部分に白色ワセリンを塗ると保護作用が働き、その結果、正常な働きが戻りアレルギー反応が軽減されることが考えられます。

特に鼻の粘膜などは自分が思う以上に乾燥している場合があります。

それにより、粘膜の正常な活動を保てないことがあります。

白色ワセリンの副作用は?

白色ワセリンの副作用ってどんなものがあるのでしょうか?

具体的にいうと、発疹やかゆみなどが出る人がまれにいるそうです。

白色ワセリンは、赤ちゃんの頃から使うことがある安全性の高い薬です。

ベビーワセリンという商品もあります。

したがって、普通に使っていて副作用についてはそれほど神経質になる必要はないと思います。使っていてなんか肌の状態がいつもと違うな等の違和感があれば、使用を中止すべきです。

白色ワセリンの販売

酸処理をせずに、不純物を除去したワセリンです。

Amazonで、550円くらいで販売しています。

ワセリンHG


赤ちゃんのデリケートな肌にも使用できるワセリンです。

Amazonで、400円くらいで販売しています。

ベビーワセリン 60g


まとめ

  • 白色ワセリンを使うことで、花粉をブロックして花粉症の軽減が期待できる。
  • 白色ワセリンは、赤ちゃんのデリケートな肌にも使用できる医薬品である。

スポンサーリンク

お時間を使って、最後まで記事を読んで頂いて、ありがとうございました。
少しでも良いなと思える内容はありましたか?
シェアボタンを押して頂けると、記事を書く励みになります(^^)
白色ワセリンで花粉症が軽減 その効果と副作用を考えてみる。
【健康ワンポイント】の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!