花粉症で鼻炎薬を飲み始めるタイミング 早めに飲むと何が良いのか?

鼻炎薬を飲み始めるタイミング1

「鼻炎薬って、早めに飲むのが良いってホント?」

「鼻水とかの症状がないのに、薬を飲む意味ってあるの?」

「アレルギー反応には、いくつかの段階があるってどういうこと?」

など、色々と知りたいことがあると思います。

今回は、花粉症で鼻炎薬を飲み始めるタイミング 早めに飲むと何が良いのか?についてまとめてみました。

スポンサーリンク

今回の記事のポイント

  • アレルギー反応は2段階あり、感作反応と抗原抗体反応に分けられる。
  • 感作反応の段階では、くしゃみや鼻水などのアレルギー症状は起こらない。
  • アレルギーの薬は、感作反応を抑える働きも期待できる。

病院や薬局でありがちなアドバイス

説明1

花粉症や季節性のアレルギー鼻炎で病院を受診すると、

鼻水や鼻づまりの症状が出てなくても、薬を飲み始めてください。

と言われることがあります。

一般の人の感覚だと、

  • アレルギーの薬はアレルギー症状を抑えるものだから、鼻水の症状が出てから飲めば間に合うのではないか。
  • 早めに飲む必要性があまり感じられない。

と思うかもしれません。

しかし、中には

  • 薬を早めに飲んでおいたから、今シーズンの花粉症は楽だった。
  • 去年の花粉症は薬を飲むのが遅れちゃって大変だった。

など、薬を飲むタイミングと花粉症の症状には関連がありそうです。

その理由は、感作反応の起こる程度によって、鼻水やくしゃみの程度が変わってくるからです。

スポンサーリンク

アレルギーの反応は2段階ある

アレルギーの反応とは、くしゃみや鼻水、かゆみなどを引き起こす反応のことですが、その症状が出るまでに2つの段階があります。それは、感作反応抗原抗体反応です。

感作(かんさ)反応とは?

アレルギーなど抗原抗体反応で用いられる言葉で,ある抗原に対し敏感な状態にすることをいう。生物体を抗原で前処置してアナフィラキシーの状態におくことなどである。また抗原と抗体の特異的な結合にも感作という言葉を用いる。

コトバンクより引用

つまり、鼻水、くしゃみなどのアレルギー反応の起こる前段階反応のことです。

感作反応で、抗原(花粉)に対する感受性が高まります。

そうなると、その後に起こる抗原抗体反応がより激しい反応になります。

ただ、感作反応の段階では、くしゃみや鼻水、鼻づまりなどの生体反応は起こりません。よって、感作反応を自分で自覚する事が難しいです。

ただ、スギ花粉にアレルギーを持っている人が、スギ花粉を吸い込んだ段階からこの感作反応は始まりますので、注意が必要です。

この感作反応が抑えられていると、その後に起こる抗原抗体反応もひどくならずに抑えられるということになります。

なので、鼻水などの症状がなくても、例年スギ花粉が飛び始める1月下旬頃からアレルギーを抑える薬を飲むことを勧められるのです。

抗原抗体反応とは?

抗原と、これに対応する抗体とが特異的に結合して起きる種々の現象。生体に有利な免疫反応、不利なアレルギーやアナフィラキシーなどがある。

コトバンクより引用

花粉症の人に抗原抗体反応が起こると、肥満細胞からヒスタミンなどのケミカルメディエーターが放出されて、鼻水、くしゃみ、鼻づまりなどのアレルギー反応が起こります。

つまり、抗原抗体反応を皮切りに、一般的なアレルギー反応が起こると言えます。

アレルギーの薬は、感作反応も抑える

インスリン特異的 IgE の上昇を認め,ヒトインスリンとプロタミンのいずれにも有意のアレルギー反応を認めたのでインスリンアレルギーと診断した.皮内テストでは各種インスリン製剤に即時型アレルギー反応を認めた.迅速脱感作が奏効しなかったので抗アレルギー剤を併用したところ,ペンフィル®R とノボリン®U に対する反応が抑制できたので,同療法にて退院となった.

日本糖尿病学会雑誌「糖尿病」〔糖尿病 49(6):441~444, 2006〕より一部引用

上記の論文は、インスリンに対するアレルギー反応は、抗ヒスタミン薬を服用することで抑えられたというものです。

抗原抗体反応のみならず、特異的IgE抗体が陰性だったことから、感作の段階の反応についても抑えられていると言えます。

この内容を拡大解釈すれば、花粉症などの他の抗原に対するアレルギー反応に対しても、抗アレルギー薬を早めに服用することで感作の反応も抑えられて、最終的な鼻水やくしゃみなどのアレルギー反応も抑えられると思います。

まとめ

  • アレルギー反応の1段階目は、感作反応で抗原(花粉)に対する感受性が高まる。
  • 感作反応の段階では自覚症状がないため、薬を飲めなくてよいと思いがち。
  • アレルギーの薬を早めに飲むことで、感作反応を軽減する効果が期待できる。

スポンサーリンク

他の記事へのリンク

鼻炎でお悩みの方にオススメ 薬に頼らず鼻がスースー【えぞ式すーすー茶】とは?

アレルギー薬の種類7つ 病院でもらう薬の一覧

アレルギー薬の知られざる副作用 鈍脳になるインペアード・パフォーマンスとは?

お時間を使って、最後まで記事を読んで頂いて、ありがとうございました。
少しでも良いなと思える内容はありましたか?
シェアボタンを押して頂けると、記事を書く励みになります(^^)
花粉症で鼻炎薬を飲み始めるタイミング 早めに飲むと何が良いのか?
【健康ワンポイント】の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!